ムーラン・ナ・ヴァン

映画とテニスのおまかせ日記・・・好きなカテゴリーをお選びください

とにかく……な話だった【君の名は。】

公開から6年未見の大ヒットアニメを初視聴しました
君の名は。』(2016年公開)
ミステリアスでドリーミングなSFラブ・ファンタジー

1200年に1度のティアマト彗星最接近が1カ月後に迫ったある日、
飛騨の田舎町に暮らす女子高生の宮水三葉は、
自分が東京の男子高校生になった夢を見ます      

日頃から田舎町に窮屈さを感じ都会に憧れを抱いていた三葉は、
夢の中で都会の生活を満喫しました
一方、東京で暮らす男子高校生の立花瀧も、
知らない田舎町で自分が女子高生になっている夢を見ていました
夢ではないと気づき、週に2、3度入れ替わる生活…
互いの存在を知った2人でしたが、
やがて入れ替わることはなくなります            

瀧は三葉の住んでいる町を探して会いに行こうとしますが、    
そこが3年前の彗星の破片落下で壊滅した町だと気付きます

とにかく背景の絵が、
写真にキレイなフィルターをかけて描いたかのような美しさで、
見ていてチョッと酔いました
それに比べて人物の絵は下手な(失礼)アニメ調でバランスが?
楠みちはるしげの秀一の作画パターンみたいです(笑)(しげのさんの例)

とにかく話の設定が、
問答無用の不思議設定で漠然とした謎まみれで、
 タイムリープとスイッチング?
 奇跡的な彗星禍の町?
 巫女の家系と謎の神事?
あれこれとサイドストーリーを想像しますが、
それを許さないほどBGMの歌声が力強い!
壮大なボーイミーツガール(冷)

とにかく既視感のような匂わせが、
タイトルから既に始まっています
時をかける少女」の雰囲気もあり、
眉村卓さんの小説の雰囲気も感じました

パラレルワールドハッピー?