ムーラン・ナ・ヴァン

いつも風まかせ〜 ♩

スケボー好きで推理小説好き…アレッ? 【9人の翻訳家/囚われたベストセラー】

★なんだかテイストが違うサスペンスこれで良かったのか?ホントに良かったのか?マジシャンに種明かしを聞き出す自分本位な子供みたいではないか…『9人の翻訳家/囚われたベストセラー』(2020年公開) 日本の超有名ご長寿アニメの主人公以外でスケボー持ち…

潔癖男とパニック女が出会ったら…【鑑定士と顔のない依頼人】

★タイトルはずっと気になっていたのですが、なんとなく、手を出せずにいた1本でした自分の勘の囁きは、ある意味正しかったと思います『鑑定士と顔のない依頼人』(2013年公開) 何の話かよく分からないまま物語に導かれていましたが、何たるラストや〜〜〜…

活躍したのは激戦地の断崖絶壁【ハクソー・リッジ】

★主人公の名前かと思ったら戦場の地形のことでしたしかも、戦地は沖縄で、米軍が使っていた呼称のようです『ハクソー・リッジ』(2017年公開) 強い信念で銃を持たない衛生兵デズモンド・ドスの体験を描いています戦闘シーンは激しく生々しく描かれており、…

トレイン〜トレイン♫なら良かったのに・・・ 【スノーピアサー】

★この極端な設定の世界から何を語るのでしょう着地点が気になる映画でした『スノーピアサー』(2014年公開) ところで、スノーピアサーってなんでしょう? 答は、雪と氷の世界を止まらずに突き進んでいく列車の名前です ★地球温暖化を食い止めるために散布さ…

グーグルアースができて良かった話【ライオン -25年目のただいま- 】

★物語の始めと終わりは大体想像がつくので、運命の奇跡度合いにワクワクしながら見ることにしましょう『ライオン -25年目のただいま- 』(2017年公開) ただ、残る謎は・・・ライオンこの不自然でチグハグしたタイトルってなんなの? ★1986年、インドのスラ…

ラストシーンに刮目せよ!【アナイアレイション -全滅領域- 】

★色々あって、日本ではネットフリックス配信で公開となったSFホラー『アナイアレイション -全滅領域- 』(2018年公開)タイトルを見ても何のこっちゃ?ですが、、、奇妙な映像美と色調、不安を煽らないドラマの展開スピード、そしてラストのゾクリとする瞬…

掴みでチャンスを掴め!【ジャッジ!】

★俳優・菅田将暉と小松菜奈の結婚ニュースを聞いてピンときました『糸』じゃなくて・・・上から読んでも下から読んでも「妻夫木夫妻」の「妻夫木聡」(笑)『ジャッジ!』(2014年公開) 自分でも意味がよく分かりませんが、お祝い気分でこのドタバタコメデ…

テロなのか戦争なのか【サイレント・トーキョー】

★ジョン・レノン『Happy Xmas(War Is Over)』にインスパイアされて書いた小説を映画化した本作見るものをしっかりミスリードさせる驚異のサスペンス!『サイレント・トーキョー』(2020年公開) ★12月24日、東京TV局に爆弾テロの犯行予告の電話が入り、…

自分を育てた2人は誰?【ミッシング ID 】

★最近サスペンスが足りないなと思い、候補を探してみたものの近くのお店には在庫がなく別のお店に行って借りてきました頑張ってます!自分の家族に違和感を感じていた高校生が、PCで偶然見つけたページの写真を見て疑惑を深めていく…アクション×サスペンス『…

この名前に色々思う・・【ワルキューレ】

★トム・クルーズ主演で観ていない映画の1本なぜ放っておいたか?大体お分かりいただけると思うのですが…『ワルキューレ』(2009年公開) ついに手を出してしまいました果たしてカッコいいトムは見られるのだろうか?ん〜〜〜だから避けていたと言っても過言…

20分毎のタイムリミット【フライト・ゲーム】

★見ていそうで意外に見ていない俳優さんがいますそれは・・リーアム・ニーソン全く見ていなかったわけではなく…あまり意識せずに『クロエ』とか観ていたんですよ〜今回は勢いにまかせてレンタルしてきました『フライト・ゲーム』(2014年公開) 『クロエ』で…

死神が語る少女の人生【やさしい本泥棒】

★世界的ベストセラー本を映画化しましたなんとも匂わせるこのタイトルに惹かれて借りてきました『やさしい本泥棒』(2013年米公開/本邦未公開) 導入部の映像を見て「センスいいかも〜」と出足好調アゲアゲ気分!だけど、語り部は「誰なんだ?」131分はちょ…

シールズの実話【ローン・サバイバー】

★てっきり、フィクションかと思って借りてきたらなんか違う・・・どんどん苦しくなる緊張感の末、たどり着く結末は、、、 『ローン・サバイバー』(2014年公開) ネイビーシールズのお話はいくつもありますし昔はカッコ良くドンパチ決めればよかったような気…

昼からHigh…

もちろん、串から外さずに食べましたよ! でも、やっぱり、やきとりはタレだよね(笑)これはブタだけどさっ 函館のコンビニ「ハセガワストア」の1品です

百円の林檎・・・秋も後半

年に数回フルーツロードの入り口?で林檎やプルーンを買う事があります 左がゴールデンメロ、右が紅玉(どちらも3個入りで百円!)紅玉は酸味が強く、焼き菓子の材料にも扱われる品種ですが、何とも懐かしいお気に入りの味なので即買いですゴールデンメロは…

派手な仕事人?【メカニック/ワールドミッション】

★メカニックというと、機械の整備士を想像しますよね〜でもこれは、手口が派手な仕事人みたいな感じです『メカニック/ワールドミッション』(2016年公開) この方の作品はとにかくアクションが多いんですが、とても強いキャラクターなので、安心感は沈黙シ…

アイアンマンのトニー・スタークなみ?【ロード・オブ・ウォー】

★この映画は、実在した伝説的な武器商人数名のエピソードをまとめて描いた半実話の劇映画です 今となっては若くて端正な面持ちのニコラス・ケイジが懐かしく、面白い役どころだったのに、なぜ見ていなかったのか不思議な1本です 『ロード・オブ・ウォー』(…

B級リメイクとはいうものの…【デスレース】

★たまにある事なんですが、借りてきてから 「なぜ、これを選んだのだろう?」よほどテンションが高かったのか?切羽詰まってたのか?まあ、とにかくこれは、最近あまり手を出さないジャンルです 『デスレース』(2008年公開) 改造車でバトルレースというの…

パルクールとは何ぞや?【アンリミテッド】

★『アルティメット』みたいなのを期待しながら借りてきましたパルクールってふれこみは何だろうとワクワク!『アンリミテッド』(2015年公開)個人的には、主人公の顔がいまひとつ好きになれず…94分しかないのに3回休憩をはさんで見終える事が出来ました(笑…

臨時アクセス

10月1日からセキュリティに引っかかってブログにアクセスできませんでした 無理矢理アクセスしましたが、 こちらからはまともな表示がされていません 訪問された方からはどんなふうに見えているのかも疑問です しばらく様子を見ることにして活動休止します t…

映像技術の進歩があっての1本【ジェミニマン】

★ウィル・スミスが現在の自分と若い自分の2役を演じた近未来アクション『ジェミニマン』(2019年公開)ジェミニというのは双子(座)のことらしいですでも、意味が分からないままレンタルしてきました ★史上最強とうたわれるスナイパーのヘンリーは政府に依…

店の名前がカワウソ(獺)なんですけど・・・  【嘘八百 京町ロワイヤル】

★中井貴一、佐々木蔵之介、広末涼子主演映画訳あり美女の依頼が発端で、古物商と陶芸家が有名古美術店主や鑑定士を相手にコンゲームを開始します今回、幻のお宝茶器となるのは「織部の端欠け(おりべのはたかけ)」なる骨董茶碗です一応?嘘八百シリーズの第…

タダで家を建てて♡の意味【建築学概論】

★なんとなく聞いた事のあるタイトルを発見したので借りてみました韓国ではかなりの人気作品だったようです『建築学概論』(2013年公開) タイトルからは何のお話なのかよく分かりません素敵な建築物が見られるかと思っていたのですが、『イルマーレ』のよう…

美味料理はしあわせの必要条件ではないのです【世界で一番しあわせな食堂】

★テレビで紹介されたのを見て、是非見たいと思っていた1本でした毎年国連が発表している「世界幸福度ランキング」で、2018年から3年連続で1位を獲得している国:フィンランドが舞台です『世界で一番しあわせな食堂』(2021年公開)全くシャープさを感じない…

ベルリンの壁建設を横目に捕虜交換できるのか?【ブリッジ・オブ・スパイ】

★実際にあった話を映画化した作品ということで、トム・ハンクスがスパイ交換の交渉役という難しいミッションをまかされた弁護士を演じています『ブリッジ・オブ・スパイ』(2016年公開)141分と結構長めでヘビーな話なので、気合いを入れてじっくり鑑賞させ…

鏡面仕上げの車に気をつけろ!【ザ・ホスト】

★宇宙人による侵略の話だからSFなんですよシアーシャ・ローナンの青い瞳が更に青く輝いて…この展開は、なんというか、一般的なSFストーリーではありません『ザ・ホスト 美しき侵略者』(2014年公開) ちょっと大人になったシアーシャ・ローナン…だから抜擢…

あっけない幕切れ【全米OPテニス】

男子シングルス決勝で、第1シードのノバク ジョコビッチ選手(セルビア)と、第2シードのダニル メドベージェフ選手(ロシア)が対戦しました女子とは違い、しっかりシードを守って順当な対戦です結果、メドベージェフ選手が6-4、6-4、6-4のスト…

英国の18歳ラドゥカヌが初優勝【全米OPテニス】

女子シングルス決勝は、世界ランク150位のE・ラドゥカヌ(イギリス)が同73位のL・フェルナンデス(カナダ)を6-4,6-3のストレートで破り、予選から全試合ストレート勝ちで優勝という快挙を達成しました★★★★★ ラドゥカヌが終始押し気味に試合を進めていまし…

十代の決勝【全米OPテニス/女子】

〜驚〜 今朝、出勤前にテニスのニュースを見たら・・・なんということでしょうか!エマ・ラドゥカヌ選手(世界ランク150位)が、グランドスラム出場2大会目にして決勝進出 そう!この方!英国籍の18才!7月のウィンブルドンでワイルドカード(主催者推薦)で…

1st up ! 錦織選手【US OP テニス2021】

男子シングルス3回戦で、第1シードジョコビッチ選手は錦織選手と対戦でした昨年は線審にボールをぶつけて失格処分となったジョコビッチ選手でしたが、、、今年は観客が飲んでいたジュースの紙コップにボールを入れてしまいました(もちろんハプニングです)…