ムーラン・ナ・ヴァン ☕️

映画とテニスとおまかせ日記・・・好きなカテゴリーをお選びください

裏の道をいく【パーフェクト・ドライバー】

韓国のクライムアクション映画
原題:특송、英題:Special Delivery
直訳すると「特送」なのだが…
『パーフェクト・ドライバー』2023年公開

天才的なドラテクの持ち主ウナ(パク・ソダム)は、表向きは廃車処理場勤務だが、ワケあり荷物を配達する”特送”という裏稼業の仕事をしている

 ある日、海外逃亡を図ろうとしている賭博ブローカー親子を港まで運ぶ仕事に向かうが、依頼人の姿はなく…
 仕方なく息子だけをピックアップしたものの、300億ウォンが入った貸金庫の鍵を捜す男達に追われることになる

ワケあり荷物を運ぶ?
 主人公が少女のような風体でありながら強くてタフなのが面白い
見た目で10代かと思ったら20代半ば過ぎの設定で、子供に「おばさん」と呼ばれている(笑)
 車の運転以外にもピッキングが得意なのも…頷ける

子役
 主人公が助けた男の子は可愛いけれど、ほぼお荷物役で活躍はしません
泣くし漏らすし、お約束のように小生意気なことを言う
これで女性の母性本能がくすぐられるのだろうか(笑)

緊張
 主人公は美人というわけではないが、人生の修羅場をくぐって来たものが持つ落ち着きと思い切りが清々しい
 サスペンスもカーアクションも緊張感だらけだが、話のテンポも良く、一気に完遂できる
残念なのは邦題かな〜