ムーラン・ナ・ヴァン ☕️

映画とテニスとおまかせ日記・・・好きなカテゴリーをお選びください

贋札稼業の掟が・・【プロジェクト・グーテンベルク 贋札王】

主演チョウ・ユンファ/アーロン・クォックのクライム・アクション
香港・中国合作映画
プロジェクト・グーテンベルク 贋札王』2020年公開

タイの独房にいたレイ(アーロン・クォック)が香港に移送され、恋人で画家のユン(チャン・ジンチュー)が彼の保釈にやってきます
レイは贋札団のメンバーでお札のデザイン贋作担当でした

警察は「画家」(チョウ・ユンファ)と呼ばれるボスの行方を追っていて、「画家」の情報と交換にレイを保釈すると言ってきました
レイは激しく怯えていましたが、ユンに促されて少しずつ話を始めます

「画家」はレイに仕事の依頼を持ちかけてきた男でした
レイの絵を見て「贋札作り」にスカウトし、その道のプロ仲間と協力して完璧な米ドル札を作ろうとしていました

紙やインク、すかしの問題をクリアするために世界中を奔走します

タイトルに惹かれました
贋札作りは手間がかかり過ぎて割に合わない犯罪の1つですが、それだけにストーリーが気になります

少し長めの131分
後半は少し盛りだくさんの話になりますが、最後まで見ると、もう1度見たくなるような、ないような・・(笑)
美味しい出汁でかけうどんを味わうつもりが、揚げたての天ぷらもどっさりサービスされたような感じです(ウプ!)

物語の根底は・・?
サスペンスあり、激しいアクションあり、しっかりひねりもあって、更にラストで「あぁ…」な一言

最後の一言が映画の価値を決めます