ムーラン・ナ・ヴァン

映画とテニスのおまかせ日記・・・好きなカテゴリーをお選びください

ヒットマンの才能とは?【バッド・バディ】

殺し屋に出会った女性のコメディ映画です
緊張感がないわけではない…
悲惨なエピソードがないわけじゃない…
激痛シーンがないわけでもない…
でもコメディなんです
『バッド・バディ』(2017年公開)

f:id:truelies1:20210502015842j:plain
適応力が高いというか…素質があるというか…
殺し屋も彼女も超個性的です

マーサ(アナ・ケンドリック)は、コンビニで棚から落ちてきたコンドームの箱を素早くキャッチしますが、残りの全ての箱をキャッチしたフランシス(サム・ロックウェル)からデートに誘われ、その鮮やかな身のこなしに惹かれてしまいます

f:id:truelies1:20210502122305j:plain
実は彼は「殺人は許せない」といって(?)殺人の依頼人を殺してしまうヒットマンでした(なんだそれは?!な設定です)
マーサは冗談と思ってましたが、依頼人を撃つ彼の姿を目撃してしまいます

フランシスは「君には才能がある」といって包丁を投げます
それを、マーサは片手でキャッチf:id:truelies1:20210502122130j:plain
えっ、この人…

f:id:truelies1:20210502123648j:plain
サウスポーなんだ(驚)


女性のスパイや殺し屋というと「緊張」「悲惨」「激痛」というイメージがあります
ニキータ』や『シュリ』が好きですが、少し毛色の変わった何かコミカルものはないかと探してみました

f:id:truelies1:20210510223125j:plain
とりあえず比較対象として『ハンナ』をレンタルしてきて先行鑑賞
思ったより映像やストーリーはマイルドに仕上げられていて見やすい作品で、キャスティング(特にケイト・ブランシェット)は勿体ないほど良かったです(笑)
設定の奥が深そうだなと思っていたら、続編となる作品も作られ配信されてるようです


『バッド・バディ』はぶっ飛びコメディでしたが、
魅力的な役者さん達でした
『奥様は取り扱い注意』見に行きたくなりました

f:id:truelies1:20210510225705p:plain

函館では遅れて絶賛上映中です(笑)